読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三日坊主系帰国子女の続くかどうかわからないブログ

日記みたいな感じで、日々のことを記録していきたいです。

まっくろくろすけ。

一昨日、Hey! Say! JUMP のニューシングルそして2017年初シングル『OVER THE TOP』が発売されました。実は Shichimi、二年半ぐらい前から Hey! Say! JUMP のファンです。有岡大貴担です。

 

  • 初回限定版1 (OVER THE TOP / Vanilla Ice)

 

なんとこの『OVER THE TOP』のセンターは (たぶん) 有岡です!おめでとう!シングルでセンターは (たぶん) 初!今までほとんどのシングルは山田がセンターだったけど、やっと有岡にもセンターを務める日が来たか…。って言っても、この『OVER THE TOP』、山田が微妙に一番ソロパート長いんですけどね。さすが、山田。

 

あとPVのダンスシーンが謎の全員黒Tに黒いズボン。最近シングル出しまくったから事務所お金なくなったのかな?なんてどうでもいい心配をしてみたり。リップシーンのセットと衣装は結構豪華なのに、ダンスシーンまっくろくろすけ!って最初見た時は驚いたけど、あれはあれで踊りやすそう。いつもの衣装暑苦しそうだし。っていうかさすがダンスが売りなだけあって、今回のダンスもすごい揃ってました。今度時間があるときにメイキングが見たいですね。Hey! Say! JUMPのPVのメイキングは世界一面白いと私は思っています。ただみんなでふざけてるだけなんですけどね。

 

初回限定版1のカップリング曲は『Vanilla Ice』。タイトル見たとき、かわいい系の歌か?って思ったら全然違いました。しっとり系みたいな。しっとり系ってなんだ。なんか雨が降ってるシーンが似合いそうな歌っていうか (意味不明)。

 

  • 初回限定版2 (OVER THE TOP / Funky Time)

 

初回限定版2のカップリング曲『Funky Time』はカップリング曲なのに珍しくPVがある曲です。なんかJUMPっぽい歌でした。ってか『愛すればもっとハッピーライフ』に似てる気がしました。

 

PVはJUMPでは珍しいことに、ダンスシーンがなくて。ダンスが売りなのに。でもなんかわちゃわちゃしてる感じが楽しそうでした。赤い二階建てのバスにみんなで乗ってて、「え?もしやロンドンとかでPVとったの?」とか思ったんですけど、調べてみたら千葉のどっかで撮ったらしいです。ロンドンで撮ってても別に私には関係ないんですけどね。

 

  • 通常盤 (OVER THE TOP / PARTY!! / Our days)

 

通常盤の1つ目のカップリング曲『PARTY!!』はノリノリの歌。コンサートでぜひ歌ってほしいです。そしてカラオケでぜひ歌いたいです。とびっこ (Hey! Say! JUMPのファンのこと) の子と行くか、一人で行ったときに歌おうかな…。さすがにJUMPの歌を知らない人とカラオケ行くときはJUMPの曲は歌えないな~。なんか恥ずかしいから…。嵐とかは歌えるけど、JUMPはなんか恥ずかしい。とびっこは共感してくれると思います…。

 

そしてもう1つのカップリング曲『Our days』は「卒業をテーマにしたミディアムバラード」らしいです。この歌、卒業式で歌われたりするのかなぁ。ちょっとアイドルっぽ過ぎるかな?でもこれから「卒業式にこの歌を歌いましょー!」って提案する人は沢山でてくるんだろうなー。でも男子とかすげぇ嫌がりそう。

 

 

新しいシングルが出るとそればっかり2週間ぐらい聞いちゃいます…。だから多分今日から2週間ぐらい家族が嫌がるまでずっとこの5曲を聞くと思います。いつか行くコンサートに備えて…。

 

今日のミュージックステーションで『OVER THE TOP』を披露しましたね!まっくろくろすけで踊ったのかな?ネットで動画探さなきゃ―。

ショパン?チョピン?

母はちょっと前から YouTube の踊ってみた動画を見るのが好きなのですが、今日は JiN と喘息という人達が米津玄師の『アイネクライネ』で踊ってみてる動画を見せられました。

 

www.youtube.com

 

ダンスも曲もいいねーなんて言ってたら母が「アイネクライネってどういう意味だっけ?」って話になって。ドイツ語で「小さな」という意味です。英語でいうと a little, フランス語でいうと un petit。

 

で、「なんかこんな感じのタイトルのクラシックの曲なかったっけ?」って母が聞いてきて。あります。モーツァルトの『アイネ・クライネ・ナハトムジーク』です。

 

クラシックの曲のタイトルを言われてもどんな音楽だったか思い出せませんよね。クラシックって曲名と曲が全然一致しないですよね~。ピアノ12年間習ってたけど…(小声)。なんか「これみんな知ってるだろ。」みたいなやつも正直全然曲名聞いただけじゃわかりません。

 

そしたら母が YouTube で『クラシックピアノ音楽知っていたい定番曲メドレー』っていう動画を見つけてきてくれて、二人で曲名当てクイズをやりました。24曲中ドビュッシーのアラベスク1番しか当てられませんでした (弾いたことあるから)。で、24曲中7曲もショパンの曲が入ってました。ショパンすげー!

 

www.youtube.com

 

ところで、ショパンってアルファベットで Chopin って書くけど、チョピンって読んじゃう人いないのかな?なんて母とふざけて、「Chopin チョピン」って調べてみたら、なんと…

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

同じことを疑問に思ってる人が!!

 

ベストアンサーを読んでみたら面白くて…。もうチョピンどころの騒ぎじゃなくて…。

 

アメリカ人は Picasso をパイキャッソーと読むそうです…。クソワロタ。これには質問した人もびっくり。「パイキャッソー!? チョピンよりすごい! 」ほんと、その通りです。

 

違う人もチョピンについて質問をしていました。

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

これのベストアンサーも面白くて…。

 

英語では「ショパーン」を「ショピャーン」気味に発音するそうです…。

 

ショピャーン…………笑える。

 

パイキャッソーとショピャーンの話ですごい母と盛り上がっちゃったのですが、肝心の「Chopin をチョピンと読む人はいるかどうか」の謎はまだ解けてなくて。で、気を取り直して調べてみたら、なんと!スペインではチョピンっていうそうです!!!本当かどうか知らないけど…今度スペイン人と知り合ったら (それいつ?) 聞いてみたいです、本当かどうか。

 

あと英語がペラペラな人にも確かめたいです、Chopinの発音が「ショピャーン」で合ってるかどうか。

ルーヴェン・カトリック大学。

今日、ルーヴェン・カトリック大学 (Katholieke Universiteit Leuven) に通ってる友達2人に会いにルーヴェンに行きました。一人は医学部で一人は経営学部。

 

バス停に経営学部の子 (以下Mちゃん) が迎えに来てくれて、医学部の子 (以下Kちゃん) と合流するまで時間があったので、Mちゃんが今朝授業を受けていた講義室を見学しました。

 

f:id:saesneves:20170223072916j:plain

 

こんな感じです。初めてベルギーの大学に入った―!こんな感じなんだ~。

 

ルーヴェンは学園都市で、kot (コット) と呼ばれるシェアハウスがあったり、学食があったり…そこらへんに歩いてるのはほぼ学生でした。なんか楽しそうでした。

 

講義室を見学した後、Kちゃんのコットに行きました。なんかベルギーの大学生がどういう生活をしているか見れてなんかよかったです。Kちゃんの部屋、思ったよりきれいでした。(失礼)

 

そのあと晩御飯を食べに、学食に行きました。

 

f:id:saesneves:20170223082702j:plain

 

学食の写真。Kちゃんに「観光客か!」って言われました。

 

2人はベジタリアンなので、なんかベジタリアンのやつを食べてましたが、私はロモ・サルタードというペルーの伝統料理を食べました。

 

f:id:saesneves:20170223083028j:plain

 

なんでベルギーでペルー料理…って思ったけど意外とおいしかったです。学生証を持っていると、学食の料理が全部半額になります。私は、Mちゃんの学生証を借りて安くしてもらいました。ラッキー。

 

で、べらべら話してるうちに帰る時間になりました。4月から日本に住むことになった私ですが、実はMちゃんと日本に帰る前に会うのは今日で最後でした。Kちゃんとかほかの子とは、今週の金曜日会えるんですけど、Mちゃんは金曜日空いてなくて。悲しい…ってなるかと思ったらそうでもなくて。「まぁ、7月で会えるしねー!」なんて言って帰りのバスに乗り込みました。

 

f:id:saesneves:20170223083649j:plain

 

がら~ん。貸し切り状態。

 

別にうれしくないけど。

 

またルーヴェン遊びに行きたいなー。

ハッピーバースデー。

今日は、父の誕生日でした。

 

何年か前に、家族全員で父の誕生日を忘れたことがあります。

 

学校でもらった配布物に書いてある日にち、『2月22日』を見て、あれ?2月ってお父さんの誕生日…って思った次の瞬間「あ!昨日お父さんの誕生日だった!!!」って大声で授業中叫びました。本当です。クラスドン引き。叫んだことも、誕生日忘れてたことも。何人か大爆笑。引かれるより笑われる方がましかも。

 

その年から父の誕生日は絶対に忘れないようにしています。

 

今朝忘れかけたけど。

 

さて、今日、晩御飯に父がハンガリーで買ってきたスープを飲みました (もちろん他のものもありましたよ) 。父は毎回ハンガリーに行くとき、スープを買ってくるんですけど、家族の評判は悪くて。だって味が微妙だから…。でも今日はお父さんの誕生日だし飲むかってなったんですけど、やっぱり微妙でした。

 

f:id:saesneves:20170222084304j:plain

 

これがそのスープのパッケージです。グヤーシュスープです。

 

f:id:saesneves:20170222084820j:plain

 

出来上がったのはこれです。

 

父は「うん、おいしい。」って言ってました。そしたら、父に顔が似ている妹1号が「これは、おいしいよ。」って言いました。味覚も似てるのかなー。

ややこしい。

一昨日、妹達が友達とワーヴルにある遊園地、Walibi (ワリビ) に行ってきました。が、閉まっていたらしいです。

 

えー!土曜日なのにー!どういうことー!?

 

4月まで閉まっているそうです。

 

今だけ、なんか工事で閉まってるのか、毎年この時期は閉まってるのか…

 

どっちだろうと思って調べてみたら、毎年11月の初め頃から、4月1日まで閉まっているみたいです。それでも、4月から11月までずーっと毎日開いているわけではなくて、9月‐10月は土日しか開いていません。遊園地なのにそんなことあるのー!?って思って冷静に考えてみたら、ベルギーそもそも人口少ないから月曜から金曜開けてても誰も来ませんよね。しかも天気が悪いベルギーで。

 

ところで、このブログを書くにあたって、Walibi のことを色々調べたんですけど、『Walibi』って名前、Wavre と Limal (リマル) と Bièrges (ビエルジュ) の頭文字から来てるんですって!なにそれ?って感じですよね。Wavre と Limal と Bièrges は、Wavre の町です。

 

え?Wavre が Wavre の町?なにそれ?

 

そう、Wavre という町は Wavre という基礎自治体 (コミューン) の町なんです。ややこしいですねー。

 

でも Walibi の名前の由来が知れてよかったー。なんちゃって。

入学祝。

 

f:id:saesneves:20170220194011j:plain

 

じゃーん。母の友達から入学祝でメイク道具をもらいました。初マイメイク道具。自分からは買わなかっただろうし、買おうと思っても何から買えばいいかわからないから、本当にありがたい。

 

でも何が何だかわからない。名前すら。

 

ってことで名前を覚えるついでに、もらったメイク道具紹介します。

 

  • SEPHORA

 f:id:saesneves:20170220202340j:plain

 

まずはSEPHORA (セフォラ)。フランスの化粧品店です。名前は聞いたことあったけど、初めてロゴとか、SEPHORAの商品をみました。

 

左: 角度付きアイライナー

中: メイクブラシ4本と化粧ポーチのセット

右: 眉ブラシと眉バサミ (?) のセット

 

  • Too Faced

 

f:id:saesneves:20170220195430j:plain

 

次はToo Faced (トゥーフェース)。アメリカ発のコスメブランドだそうです。スイーツみたいなあまりにもかわいすぎるパッケージが売りみたいです。確かに…かわいい。

 

左: アイシャドウパレット

中: ファンデーション

右: パウダーブラシ

 

f:id:saesneves:20170220212218j:plain

 

しかも左のやつなんてこんな色んな色があるんですよ!すげー。しかも色の名前がお菓子の名前。

 

左上から

・リコリス菓子

・ココナッツクリーム

・ヌガー

・トリュフ

・ホットファッジ (なんだこれ)

・ココアチリ (なんだこれ)

・ピンクシュガー

・プディン

・ブルーベリースワール (なんだこれ)

・ピーナッツバター

・フロスティング

・ラムレーズン

・ムース

・キャラメル

・ボンボン

・バターピーカン

 

  • 無印良品

 

f:id:saesneves:20170220234332j:plain

 

さすが無印良品、シンプルで良いですね。

 

左: スチール

中: アイブローブラシ

右: アイラッシュカーラー

 

  • benefit

 

f:id:saesneves:20170221001420j:plain

 

それから、benefit (ベネフィット) 。アメリカのコスメブランドです。初めて聞きました。これは眉マスカラです。母から聞くまで眉用のマスカラがあると知らなかった私。本当に女子か。

 

  • Dior

 

f:id:saesneves:20170221004331j:plain

 

最後に Dior (ディオール) のグロスです。これなら私でも使い方がわかる!

 

それ以外は勉強します。

 

ってか、こんなの誰が興味あるんですかね。メイクの達人が使ってるメイク道具を紹介するのはまだわかるんですけど、メイク初心者がもらったメイク道具の紹介ほどつまらないものはないですよね。

 

これからメイク頑張ってみます、せっかくもらったし!

 

貸したい貸したい病。

来週友達のCちゃんが、なんかでサルサを踊ることになったらしくて。自分の家には、サルサを踊るのにいい感じのスカートとかワンピースがないから、それをお母さんの友達のところに借りに行くってことで、今日は一緒にそのお母さんの友達のところに行ってきました。

 

その友達は衣装やら靴やら沢山持っていて、Cちゃんは4、5着ぐらい試してました。で、「これにするー。」って言ったのが、胸元めっちゃ空いてるやつで。私は心の中で「まじか!」って思ったけど、一緒に来ていたSちゃんや服を貸してくれるおばさんは「いいねー。」みたいなことを言ってて。いやこれじゃさすがにポロリだろって思って「でもー、ちょっと胸元がー。ねぇ?」って言ったら、「あ、そうかもね。じゃあ中になんか着る?」って。もしかしてSちゃんもおばさんも最初から胸元気になってたのかな。どうでもいいけど。

 

そのあと靴選びとかアクセサリー選びとかやったんですけど、気になることがあって。このおばさんもしかして『貸したい貸したい病』かも…って。

 

だって靴選びをするとき、どの靴もヒールが高くて、普段そういう靴を履かないCちゃんがすっげえ歩きづらそうにしてて。で「私家に一足だけサルサ踊るときに履けそうな靴があって。それはあんまりヒール高くないんで、それを履こうと思います。」ってCちゃんが言ってるのに、「う~ん、でも靴はちゃんと本格的なやつ履かないと、足痛めちゃうわよ。これ貸すから、ね?」ってそのおばさんは言ってて。本格的、か…。確かに靴が入ってた袋にでっかく「MADE IN ITALY」って書いてあったな~。

 

まぁ靴の段階では何とも思わなかったんですけど、そのあとワンピースの上から着るカーディガンがあるかどうかって話になって。Cちゃんが、カーディガンならあるって言ってるのに、「あーでもちょうどそれにあるカーディガンがうちにあるのよね~。試着してみる?」ってそのおばさんがいうから借りることになって。

 

次に、アクセサリーを選ぶことになりました。Cちゃんはまた、アクセサリーなら持ってるって言ってるのに、「すごいゴージャスなネックレスがうちにあるからこれももってけば?」ってネックレスも借りることになったし。

 

もうこれで終わりかなーって思ったら、「上に着るコートとかある?」っておばさんが聞くから、「コートぐらいあるだろ!」って思って。Cちゃんも「大丈夫です。コートならあります。」って言ってるのに、「ちゃんと長いコート?持ってるやつが長くないなら貸してあげてもいいわよ?」みたいなこと言ってて。いや長いかどうかはどうでもいいだろ!コートなんて会場ついたら脱いじゃうんだから!

 

で、もう帰るってなったときに、「それなくしたり、傷つけないように気をつけてね!結構いいやつだから!」っておばさんがCちゃんに言いました。

 

じゃあ貸すなよ!ワンピース以外全部持ってるって言ってたじゃん!絶対貸したい貸したい病!

 

まぁただただすっごい優しいおばさんだったのかもしれないんですけどね。