三日坊主系帰国子女の続くかどうかわからないブログ

日記みたいな感じで、日々のことを記録していきたいです。

フランス旅行。④

今日の午前中は、ボルドーから車で1時間ぐらいの所にある、ピラ砂丘に行きました。

 

f:id:saesneves:20170307185538j:image

 

父が、「階段で頂上まで行けるらしい!」とか言ってたんですけど、階段なんてなくて、ただただ砂の中を永遠と歩いてました。デマじゃん!

 

砂の上って歩きにくいじゃないですか。しかも登りって…。しかも風が強くて、砂がめっちゃ体に当たってきて痛くて…。でも、意外と楽しかったです。(どっちだよ)

 

f:id:saesneves:20170307185846j:image

 

頂上からの景色はこんな感じ。

 

f:id:saesneves:20170307185942j:image

f:id:saesneves:20170307190000j:image

 

森と海で囲まれてました。

 

パラ砂丘、結構オススメです!でも結構疲れます!私たちなんか、登る前に走ったりしてたから(あほか)余計疲れていました。

 

そのあと、そこから車で15分の所にあるArcachon(アルカション)という街に行きました。

 

f:id:saesneves:20170307190708j:image

 

可愛い街で、街中とか海沿いとかにお店が結構あったので、春とか夏は人が結構来る観光地なんだと思います。

 

f:id:saesneves:20170307190847j:image

 

海沿いをぶらぶらしたあと、この『Les Halles d'Arcachon』というマルシェに行きました。

 

f:id:saesneves:20170307191055j:image

 

中はこんな感じでした。なんか綺麗。そしてここで、早めのお昼…というかおやつを食べました。

 

f:id:saesneves:20170307191157j:image

 

生牡蠣とエビ!超美味しかったです!生牡蠣、久しぶりに食べました!父は生牡蠣を食べ過ぎちゃうとお腹を壊してしまうので、一個しか食べてませんでした。かわいそう…。超超超新鮮ならなんこ食べても大丈夫らしい。何を食べてもお腹壊さないのに、生牡蠣だとお腹痛くなるんだ…不思議。

 

このあと、Saint-Émilion(サン=テミリオン)にすぐ行く予定だったんですけど、父がどうしてもChâteau Margaux(シャトー・マルゴー)に行きたいっていうので、そこに寄ることになりました。別にいいんですけど、行ったところでシャトーに入れるわけじゃないし(ああいう大きいシャトーには観光客は入らないらしい)、ただ遠くから見るだけだから、行く意味あるの…?なんてワインに詳しくない私は思っちゃうんですけど。ワインファンからしてみらば、外から見るだけでも十分ありがたいんでしょうね。

 

f:id:saesneves:20170307192119j:image

 

これがシャトー・マルゴーです。かっこいい!

 

f:id:saesneves:20170307192143j:image

 

あと、シャトー・マルゴーの畑です。

 

そしてここから車で1時間ぐらいの所にあるサン=テミリオンにやっと行きました。

 

f:id:saesneves:20170307193605j:image

f:id:saesneves:20170307193618j:image

 

なんか古くて可愛い街って感じでした。

 

サン=テミリオンには、岩を掘って作った教会があります。

 

f:id:saesneves:20170307193835j:image

 

すんごい古そうでした。調べてみたら、12世紀ごろに作られたみたいです!すごい古い!

 

ここでは、ワインを買ったり、サン=テミリオンのマカロン、macaron craquelé (マカロン・クラックレ)を買って食べたりしました。日本でもよく見るマカロンはパリ風なんですけど、それとは見た目も味も違います。

 

f:id:saesneves:20170307194140j:image

 

このマカロン、買ったお店が悪いのか、もともとイマイチなのかわかりませんが、なんかイマイチでした。なんかふわふわしてて、味もなんかはっきりしない感じで…。同じマカロンっていう名前でも、こんなにも違うんだ…。わたしはパリ風マカロンの方が好きだな。

 

今日は四ヶ所も観光して、疲れました。おかげで今日ひな祭りだったことも、夜遅くになって気がつきました。家族全員で忘れてました。

 

今日はボルドーに泊まる最後の日!明日は違うところに泊まって、日曜日はもうベルギーに帰ります。もう帰るのか!早いなー。

フランス旅行。③

今日の午前中はボルドーの街を観光しました。

 

まずサンタンドレ大聖堂(cathédrale Saint-André)を少し眺めて…

 

f:id:saesneves:20170304065657j:image

 

めっちゃ天気悪かったです。明日は天気いいらしいけど…。

 

次に、ブルス広場に行きました。

 

f:id:saesneves:20170304065937j:image

 

ブルス広場の前に、石のタイルの上に薄く水がはられた「水鏡」があります。そこから写真をとると、ブルス広場の建物がその水面に反射してとても綺麗な写真が撮れるはずなんですけど、それをホテルに帰ってきてから知りました。残念…。

 

f:id:saesneves:20170304071300j:image

 

そのあと、Marché des Capucinsという市場に行きました。でも父のお目当ての魚屋さんは今日閉まってて…。代わりに見つけたのがこのお店。

 

f:id:saesneves:20170304070908j:image

f:id:saesneves:20170304071646j:image

 

ここではこんなかわいいものを売ってました。

 

f:id:saesneves:20170304070941j:image

 

これはフランスのお菓子で、ボルドーの名物なのかボルドーが発祥なのかどうかよくわかりませんが、この『Maison Seguin』というお店はボルドーのお店みたいです。『Puits d'amour』(ピュイダムール)っていう名前のお菓子なんですけど、日本語では『愛の泉』っていうみたいです。なんだかロマンチック〜。

 

f:id:saesneves:20170304072237j:image

 

見た目はメレンゲみたいなんですけど、食べてみたら全然違いました!なんかクレームブリュレみたいな味でした!美味しかったです。

 

午後は、Blaye(ブライ)にあるChâteau Mondesir-Gazin(シャトー モンデジール・ガザン)というワインの倉庫とか畑を見学しに行きました。

 

f:id:saesneves:20170304073730j:image

f:id:saesneves:20170304075252j:image

 

父はここのワインが大好きで、うちのキッチンには1995年から2015、6年までのここのワインのボトルが飾ってあります。2004年のだけ足りないらしいです。

 

まぁここのワインが大好きだから、今日は楽しみだったんでしょうね〜。ずっとニコニコしてました。普段は無愛想なのに。

 

f:id:saesneves:20170304073859j:image

 

一つの樽に、300本分のワインが入っているそうです!すげー!

 

よく見たら、部屋のいろんなところにこんなものが。

 

f:id:saesneves:20170304074055j:image

f:id:saesneves:20170304074119j:image

f:id:saesneves:20170304074218j:image

 

なんかワインの大会で金メダルとってます。1992年、1993年、2014年と2015年にとってるんですけど(私が見つけてないだけでもっととってるのかも)、何がすごいかって、この人ワインを1990年に作り始めて、もう92年になんかの大会で金メダルとってるんですよ!なんかあんまワイン詳しくないですけど、これ結構すごいことだと思うんですよね!作り始めて2年でって!うちの親曰くここのワインは、あんまり高くないのに、美味しいらしいです。日本では東京とか名古屋で売ってるらしいです。

 

あと、このワインを作ってるマルク・パスケさん、とても感じのいい人でした。

 

さて、明日はサンテミリオンに行きます!ワインづくしの旅行だー。

フランス旅行。②

今朝、同じ宿に泊まっていた人に、「昨日シャルトルに行ったら人が全然いなかったんです!」って言ったら、「あー、寒いからですよ!春と夏は人が沢山きますよ。」って言ってました。なーんだ、人気がないわけじゃないんだ。安心。

 

昨日はシャルトルに行きましたが、今日はボルドーに来ています。

 

午前中は、シャルトルからボルドーに行く途中にあるシャンボール城を見に行きました。

 

f:id:saesneves:20170304034322j:image

 

これがシャンボール城の(多分)前。

 

f:id:saesneves:20170304034359j:image

 

そしてこれがシャンボール城の(多分)後ろ。 

 

シャンボール城は、ロワール渓谷にある古城のうち、最大の広さを持つお城です。見所は、レオナルド・ダ・ヴィンチが設計したかもしれない(まだ確かじゃないらしい)二重らせん階段です。

 

f:id:saesneves:20170304055810j:image

 

二重らせん階段なんて初めて見た気がするなー。

 

っていうかこのシャンボール城、18歳以下の子供とか、18歳から25歳でヨーロッパに住んでいる人は入場料無料なんです!ちなみに、昨日行ったシャルトル大聖堂、塔に登れるんですけどそれの入場料も、18歳以下の子供と18歳から25歳の人は無料でした。さらにちなむと、パリの美術館もそうでした。まぁ全部じゃないかも知れませんが、有名なルーブル美術館、オルセー美術館、オランジュリー美術館とかはそうでした。フランスすげー!ベルギーも是非そうしてほしい!

 

お城を見たあと、ボルドーに向かいました。シャンボール城から車で4時間でした。小さい時は車酔いとかよくしたけど最近はマシになったかな〜。あ、でも山道とかだと今でも気持ち悪くなります…。

 

ボルドーには夜着いて、全く観光してないので、明日はボルドーをちょろっと観光しまーす。

フランス旅行。①

昨日から一週間、ベルギーはカーニバルの休みです。そして今、Shichimi家は、フランスのシャルトルに旅行に来ています!いぇーい!

 

今朝4時に起きて、まだ終わってなかった支度を終わらせて(終わってなかったんかい)、5時頃家を出ました。シャルトルに着いたのは、午前10時45分頃。

 

f:id:saesneves:20170303060255j:image

 

シャルトルの駅の目の前にある駐車場に車をとめて、シャルトルの街へレッツゴー!シャルトルには、世界遺産であるシャルトル大聖堂があります。それに向かう途中にこんなものが。

 

f:id:saesneves:20170303060802j:image

 

SNSに載せるようかな…?

 

f:id:saesneves:20170303061323j:image

 

で、これがシャルトル大聖堂。シャルトル大聖堂は、珍しく左右の塔の建築様式が違います。たしかに、こんなのあんまり見たことないですね。っていうか、世界遺産の大聖堂がある街なのに、人がぜんっぜんいないんだけどどういうこと?もしかしたら、大聖堂の中にすっごい人が沢山いるのかも!って思って大聖堂の中に入ったら、そこもガラガラ。シャルトル、人気ないの…?人がほとんどいないのに、色んな言語の"ガイドブック"がありました。

 

f:id:saesneves:20170303063148j:image

f:id:saesneves:20170303063155j:image

 

こんなたくさんの言語用意してる大聖堂見たこない!なんでこんなにあるんだ…。実は人気あるとか…?

 

そんなことはさておき、シャルトル大聖堂の中にステンドグラス、超綺麗でした。

 

f:id:saesneves:20170303063347j:image

f:id:saesneves:20170303063402j:image

f:id:saesneves:20170303063438j:image

 

大聖堂を見たあと、お昼を食べるところを探しました。で、大聖堂の近くにあったビストロでお昼を食べることにしました。あまりにも人がいないから、母が私に「ねぇお店の人になんでこんな街に人少ないか聞いて。」って私に言ってきました。でももしかしたらもう人気なくなっちゃってて深刻な問題かもしれないのに、なんで人いないの?って聞くのもなんかあれだなぁって思って、「今、ここら辺は学校とか休みなんですか?」って聞いたら、「いや、カーニバルの休みは先週でした。」って答えてくれました。うーん、休み関係ないか〜。

 

お昼を食べたあと、もうシャルトルの観光は終わってたので、駐車場に戻ることにしました。駐車場に戻る途中にこんなものが。

 

f:id:saesneves:20170303065225j:image

f:id:saesneves:20170303065246j:image

 

この本棚が小さい広場にぽつーんってありました。多分、いらなくなった本をここに置いてったり、読みたい本があったらその場で読むか、持って帰ったりしていいんだと思います。いいですねー。

 

このあと、今日1泊する宿に向かいました。宿はシャルトルからちょっと離れたところにありました。

 

f:id:saesneves:20170303065754j:image

 

後ろからの写真。前から撮るの忘れたー!この写真を見てわかるように、超のどかなところにあって。どれくらいのどかかっていうと…

 

f:id:saesneves:20170303070024j:image

f:id:saesneves:20170303070030j:image

 

周りほぼなんもなかったです。

 

宿はなんか大きい家みたいな感じで、部屋が4つぐらいと、共同キッチンと共同リビングがありました。

 

f:id:saesneves:20170303070212j:image

f:id:saesneves:20170303070225j:image

 

トレーニングマシンとプールまでありました!私はあほだから、水着を持っていくのを忘れました…。プールあるって知ってたのに…。だから泳げませんでした。まぁそんな超泳ぎたかった訳ではないんですけど…(ちょっと言い訳)。

 

妹2号がそこで泳ぐ練習してたけど、泳げるようになったのかな…?

 

明日はシャルトルを離れて、違う街に行きまーす。

Snapchat。

この間、友達のLちゃんに勧められてSnapchatをダウンロードしました。私の周りの人はほぼみんな持ってて、持ってない私の方が珍しいやつでした。でも早速消そうと思います。

 

なぜなら、まず「発信することがない」。そして「他人がどこで何してるかにあまり興味がない」。いや、まったく興味がないわけじゃないんですけど、もうInstagramも持ってるし、Facebookも持っているから、それで十分かなーって思ってます。

 

しかも現時点でSnapchatの友達が1人しかいません。他の友達に「Snapchat始めたよ!」って言ったら、友達が増えるかもしれないんですけど、LINEもFacebookもInstagramも開けるのが面倒くさくて何週間か放ったらかしにしちゃうのに、またSNSのアプリ増やしたらまたすごい放ったらかしにしそうだな…。しかも無駄に携帯の容量減る…。

 

ってことで消そうかなと思っています。Lちゃんごめんね…。でも、「インストールしたよ」って言った時のLちゃんすっごい嬉しそうだったな…。友達増やしてちょっと試してみようかな…。あんなにみんなやってるってことは楽しかったりするのかな…なんて考えてみたり。

 

はっきりしろよ!わたし!

手抜き。

今日は友達のLちゃんを家に呼んで、一緒にお雛様を飾りました。完成したお雛様がこちら。

 

f:id:saesneves:20170302065654j:image

 

わーきれいー!

 

って…ん?よく見たら…。

 

なんか足りないっていうか色々足りないですね。

 

足りてる足りてない以前に、赤い布がしわしわ。

 

5段目の仕丁または衛士(さっき調べて初めて名前知った)は持つべき道具を持ってません。面倒くさかったからです。しかも怒り、泣き、笑いの順番に並んでなきゃいけないんですけど、ちゃんとその順番に並べたのかどうかも謎です。

 

f:id:saesneves:20170302073700j:image

 

しかも後ろの4段目のお餅を置くところにはマドレーヌが…。

 

f:id:saesneves:20170302074405j:image

 

そして2段目の三人官女の間のたぶんあられをのせるやつには柿ピーが。お菓子に統一感が全くないですね。あと、お内裏様とお雛様の間にはお花を飾るはずなんですけど、飾ってません。その代わり、ミニお内裏様&ミニお雛様が。

 

まぁ今年のひな祭りはこんな感じです。毎年ちょっと適当だったんですけど、こんなに手抜きなのは初めてかもしれません。あ、でも飾りもしなかった年があるからそれよりはマシかもしれませんね。いやこんな手抜きなら飾らない方がマシか。

大忙し。

昨日と今日、超忙しかったです。ずっといろんな友達と遊んでました。

 

昨日の夜、日本人学校の友達がうちに泊まりに来て今日の朝4時まで起きてました。もうみんな(ベルギーでは)お酒を飲める歳なので、うちの親にめっちゃ勧められてお酒を飲んでる人がいました。そのうちの何人かはちょっと酔っ払ってたような…。本人たちは否定してたけど。

 

なんか酔っ払ってる人同士は楽しいのかもしれないけど、飲んでなかった私は正直酔っ払ってる人と絡みづらい場面もありました。まあ結果楽しかったからいいけど。

 

そして今朝9時に起きました。睡眠時間5時間…。そんなに短くないか。

 

そのあと、14時に違う友達3人とお茶しました。で、夜9時からは元クラスメイトの家でパーティでした。さすがに遊びすぎだなって思って、14時に友達と会う前にちょっと部屋を片付けたりしたけどそんなに進まなかったです。

 

明日また頑張ります!